年会費は高いけれどとてもお得なカード

私は普段からカードを利用してよく買い物をするのですが、最近とてもお得感を感じているのはドコモのカードです。今までもドコモカードは持っていたのですが年会費が無料のカードでした。しかhし最近ドコモ光に変更したことによって携帯電話やインターネット料金なども全てそこから引き落としているのですが、年会費が一万円ほどかかる方のカードに変更しました。年会費が一万円というととても高く聞こえるのですが、今まで使っていた無料のカードとはたくさんのポイントが貯まりますし、何もしなくても毎月通信料金が全てそこから引き落とされるのでその分のポイントとまたさらに他の買い物もそのカードを利用する事によってポイントがさらに貯まりそのポイントを商品券や商品に交換する事ができるのですごくお得だな思い思い切って年会費一万円のカードに変えました。

1つのカードにまとめた方がお得!?

クレジットカードをいくつか持っていて、そのお店によってポイント還元率の高いカードを使っている方も多いと思います。私もそうで3つのカードを使いながら、このスーパーではこのカード、などどいう感じで使用していました。しかし中にはあまり使わないカードもあり、そうすると交換できるほどポイントがたまる前に、期限切れになって失効していまうということがありました。それではいくらその時の買い物の還元率が高くても全く意味がありません。ポイントは貯めるのが目的ではなく、交換して初めて価値を持つものなので全く無意味なことをしていたなと気付きガッカリしました。その後、どこで買い物するかなどは気にせず1つのカードにまとめました。その方がお財布もスッキリして会計もしやすく一石二鳥でした。

クレジットカードの使いすぎに注意

始めてクレジットカードを作ったとき、その頃はまだ学生でバイトなどを収入として得てました。ですがそれだけじゃ生活がままならなくなったためにそうしました。親に承諾を得て所有することになったクレジットカードでしたが、もちろん生活が厳しいときにだけ使うことが前提としてあり、なのでそれ以外は使うこともありませんでした。でも普段の買い物のときにポイント付与のことを見てると、どれにも付与され結構貯めることができるんだなと思い、後はネット購入なども便利だったことからクレジットカードを使うようになってたんです。ついつい使いすぎ、そしてそれが親にバレたときこっ酷く怒られましたが、その後は改めて使うようになりました。

クレジットカードでキレイに健康になれる

クレジットカードの種類は豊富にありますが、中には女性に特化したカードも存在しています。一つはJCB LINDAです。アクティブな女性の為のカード、デザインが女性的で5種類の中から選択できます。オシャレな会報誌もあり、旅行やプレゼントに割引などオトクな情報が満載です。さらに会員限定の優待情報も女性にうれしいものがたくさん。ウェディングやリラクゼーションなど様々です。もう一つはライフカードStellaです。女性の健康を応援するカードで、子宮頸がんや乳がん健診無料クーポンのプレゼントがあったり、身体に関する悩みを専門医師に相談できるサービスなどという特徴があります。いまや女性もクレジットカードでキレイに健康になる時代、一枚持っておくと良いでしょう。

正直言ってカードを作るなら楽天カードがお得

私は楽天とは、顧客である以外に何のかかわり合いもありませんが、正直言ってレクじっとカードのどれか一つに入るのであれば、楽天カードをおすすめします。理由は以下の通りです。まず年会費が無料です。クレジットカードの年会費は下手をすると数千円取るところもあります。日ごろの買い物の1円、2円の安さを求めている主婦層にとって、このメリットは大きいです。2つめは、ポイントが1%つくことです。これもほかのカードでは、ついてもコンマ以下のポイントくらいですので、この1%の還元は大きいです。3つめは、そのポイントを、楽天市場二元手はされますが、1ポイント1円で使うことが切ることです。他のカードのポイントは5ポイント1円などが普通なので、この換金率はやはりうれしいです。4つめは加入時にそのポイントが5000ポイント以上、ということは5000円以上もらえることです。以上の理由から、1つ持つなら楽天カードをおすすめします。

ステータスの高いクレジットカードにある付帯サービス

クレジットカードの付帯サービスは、カードのステータスが上がるごとに大きなものになっていきます。プラチナやブラックと呼ばれる、年会費に何万と必要になるレベルまで行くと、付帯サービスの内容も非常にバラエティ豊かに展開されます。クレジットカード会社によって付帯サービスの内容は異なりますが、ほとんどの会社で行われている定番のサービスというものもあります。それがコンシェルジュサービスです。カードの所有者だけが利用できる専門のコンシェルジュスタッフは、所有者が求めれば電話一つで、宿泊施設からレストランから利用する空港会社まで希望に合った形で予約手続きの代行をし、旅行の手配を一手に担ってくれます。年会費を払うだけで一年間繰り返し、そのサービスが無料で利用できるのですから、利用しない手はありません。

頻度に応じた利用を

レジに一日必ず並ぶ、という人には最適であります。小銭を財布より探し、摘み、出し、不足があればまた探り、会計を終えてもきっちりいつも支払いが済むものでもなし、端数が生じ、それが財布の重みと厚みに拍車をかける。面倒であるから、切りの良い小銭よりも大きな硬貨ばかりを急いでいる、早く立ち去りたいがために選んでいると、気がつけば歩くたびに小銭のゆれる音が着いて回るのです。持ち歩きに適しスムーズに会計が済む、サイン一つ、商品が手に入るが落としたときの手続きが厄介だ、煩雑で警察やカード会社、落としたであろう場所、店舗への連絡に時間が潰れてしまう、必要なときにだけ使えばいいのさ、普段の買い物には目をつぶります。それにカードが使えないところもあるわけで、現金を持たずに出向いたばかり目的の品を買い損ねた。この時を逃すと二度と手に入らない、という機会に出くわしかねない。だから現金を今までのよう持ち歩くこと、面倒だけれど日々の会計には切りの良いお釣りを目指すことを毎回とはいわず二回に一度は心がけ、重量を軽くするのです。私には有効な手段とは思えません。日々の買い物に提携先のカードは使えるのか否か、確かめるべき、サインが面倒であるのならデビットカードを作ればレジでもたつくこともなく、銀行預金から直接引き落とされるため買いすぎの抑止にもなる。電子マネー付きでもよい、月々の使用額をあらかじめ決めその金額以内に収める。そしてきっぱりカードが使用できない店では物を買わないと決めるべきでしょう。思いとどまり、身に迫って必要ならばその時は現金を使うのです。財布ごと落せば被害は甚大では、大きな買い物には使用頻度の少ないカードを入れ替え持ち歩く。日常は最低限の使用が許されるカードを持ち歩くなら、現金を小額失う程度で損失は軽減されます。このようにカードは一見無駄を生みそうですが、現金を持ち歩くよりよほど財布の中身を確かめているのです。

ミレニアムカード セゾン

 そごうで使えるミレニアムカードセゾンは、そごうでの買い物でクレジットカード払いにすると、ミレニアムポイントとクレジットポイントの両方が貯まり、お得です。 クレジットポイントはセゾンなので、永久不滅ポイントで、ポイントの失効の心配がありません。年会費は無料、アメリカンエクスプレス、またはVISAとの提携カードですので、そごう以外のところでも、使えます。 クレジットポイントをミレニアムポイントに交換すると、還元率が高いので、そごうでよくお買い物をする方には、是非お勧めのカードです。 そごうの店頭でよくカード入会キャンペーンをしており、キャンペーン中だと、ミレニアムポイント500円分と、特別お買い物券1000円がもらえますので、カードを作成するだけでも、大変お得です。専業主婦の方も、作れるカードです。

ポイント

様々な店舗で、それぞれのポイントカードがある時代。でも毎日同じお店には用はないし、ポイント○倍に惹かれて、ついついいらない買い物をしてしまうことも・・・。ポイントカードばかりが増えて、それぞれのお店のポイントはなかなか溜まらないものです。毎日支払いに使うものでポイントが溜まれば一番ですよね。それが、クレジットカードです。クレジットカードはただのお財布ではありません。使えば使うほどポイントが溜まるのです。どのポイントをつけたいのか、例えばマイルであれば航空会社のクレジットカードを作れば良いし、頻繁に利用するチェーン店のカードがあればそこで作るのも良い、使っているケータイ会社のクレジットカードを作れば、ポイントがダブルで溜まったりもします。お買い物にはそのお店のポイントカード+クレジットカード、これ鉄則です。

楽天の家族カードは便利

楽天のクレジットカードは、契約者本人のカードとは別に家族カードが作れます。この家族カードはとても便利です。家族カードを使用したときのポイントはすべて契約者のポイントに合算されます。契約者本人だけよりもポイントが貯まりやすいです。この貯まったポイントでお得にお買い物ができます。両方のカードを使っているとすぐにポイントが貯まるのでお得です。家族カードの引き落とし口座は、契約者の口座からまとめて引き落とされるので、口座が一括されて便利です。クレジットカードを何枚か持っていたり、口座をいくつか持っていると何がどれから引き落とされているのかわからなくなりがちですが、ひとつの口座でまとめられるのは、家族に必要なものはこのカードを使うといったように決められるので便利です。